エステ選びのココだけ。フェイシャルエステコース紹介

エステのココだけ見極め術|エステ@サイト

エステ@サイトトップ > エステのコースと代表的な施術 > フェイシャルエステの種類

フェイシャルエステの種類を紹介

フェイシャルエステ
頻度:週1回~月1回程度
時間:約40分~90分
料金:1回あたり約5000円~15000円

フェイシャルエステはエステサロンの原点であり、今日では美肌、小顔、エイジングケアなど、目的によって施術の種類も様々です。 ここではエステサロンで行われる代表的なフェイシャルケアをご紹介します。

ピーリング

肌に優しいフルーツ酸や乳酸などで古くなった角質を取り除き新しい皮膚細胞の再生を促すことで赤ちゃんのようなすべすべ肌を取り戻します。シミの原因にもなるメラニンも排除してくれるので、くすみやシミニキビ跡にも効果があります。また毛穴の詰まりを取り除くことで肌の新陳代謝もよくなります。

ディープクレンジング

通常のクレンジングでは取りきれない毛穴に詰まった皮脂や古い角質までもスッキリ取り除いてくれます。ニキビ、乾燥、くすみなどに効果があります。

ガラス管吸引

スチームで毛穴を開かせ、ガラス管の専用器具で小鼻の周りなどの気になる箇所を吸引していきます。肌に負担をかけず、肌の奥の汚れや皮脂を取り除きます。

リンパマッサージ

老廃物を運ぶ働きのあるリンパをマッサージすることでむくみをとりスッキリしたフェイスラインを作ります。

炭酸パック

炭酸ガスを含むパックをすることで皮膚細胞の新陳代謝をどんどん促していき、お肌のハリが戻ってきます。お肌のハリ、小じわに効果があります。

ビタミンCパック

抗酸化・抗炎症化作用があるビタミンCをお肌に直接浸透させダイレクトに働きかけることで炎症で赤く膨れ上がったニキビに効果があります。

イオン導入

イオン導入はシミやくすみに効果的な施術です。イオンの力を借りて、皮膚にごく微量な電流を流すことで肌に刺激を与え、美白成分のあるビタミンC美容液などのよい成分をイオン化させ肌の内部に入り込みやすくしてくれます。

超音波導入

イオン導入後、更に美容液を肌に入り込みやすくするために使われるのが、超音波導入です。1秒間に300万回ほどの細かな振動を肌に与えることで、美容液成分の浸透率をよりいっそう高め、振動によるマッサージ効果による小顔効果や、お肌の代謝もアップも期待できます。

フォトフェイシャル

顔全体に光をあてて、しみ・そばかすの原因であるメラニン等の部分にダメージを与え、コラーゲンの再生を活性化させて肌本来の美しさを取り戻します。肌への負担も非常に少なく、3~5回の照射で効果が出るといわれています。
フォトフェイシャル協会に加盟している皮膚科や美容皮膚科で受けることができ、施術の際には専門医による診察が必要です。

ゴマージュ

ゴマージュは天然の植物・ハーブ・植物の種などの植物成分を使用し、肌への負担を減らして古い角質を取る方法です。
古い角質を除去し、毛穴の奥の汚れを取り去ることで肌も柔らかくなり、美容成分が肌に浸透しやすくなるほか、肌の再生をも促し、透明感のあるきめ細やかな肌に生まれ変わることができます。

タラソパック

タラソテラピーを取入れたパックの種類です。
タラソテラピーは、海水や海藻、海泥などの、海の恵みを用いて行うフランス発祥の自然海洋療法です。人間の自然治癒力を高めるとして、医療の現場でも使用されてきました。美容だけでなく、生活習慣病や痩身の予防などにとても効果的なものだといわれています。
海藻には、肌の保水力を高める成分が含まれているので乾燥肌の人に適しており、リラックス効果も高くなっています。

リンパドレナージュ

リンパ液の流れが滞ると細胞内に老廃物がたまり、肌がむくみやすくなったり、くすんできたりします。リンパドレナージュでは細胞内の老廃物などを取り除きながら、リンパ液の流れを改善していきます。
マッサージ自体が非常にソフトでリラックス効果が高く、ゆったりとした気分で施術を受けることができます。