エステ選びのココだけ。エステを選ぶ事前準備

エステのココだけ見極め術|エステ@サイト

エステ@サイトトップ > エステを選ぶ前の5つの事前準備

エステを選ぶ前の5つの事前準備

1. エステに行く目的を明確にする。

エステには、美肌・小顔などのフェイシャル、痩身・脱毛・リラクゼーション・ヘアケア等様々なコースがあります。
あなたがエステに求めるものは何でしょうか?
エステサロンによってフェイシャルや痩身など得意分野があります。肌トラブルの改善や、部分痩せなど、悩みやこうなりたいという目的をかなえてくれるエステを選ぶことで、より効果を期待できます。

2. 予算の上限を設定する。

エステを選ぶ際には、予算の上限を決めておきましょう。
ローンは組まず、ボーナスや貯金でまかなえる程度が目安です。なるべくその時にできる範囲内で支払いは済ませましょう。

3. 複数の資料で比較・検討

■フリーペーパーのエステ情報
フリーペーパーに載っているエステ情報。エステのクーポン券や、特別料金が設定されている場合もある。
■メディア(テレビ・雑誌)
雑誌やテレビで紹介されるエステは、メニュー、サロンの雰囲気、接客、エステティシャンの技術など特徴や定評があるサロンの場合が多い。
美容情報専門の編集者やジャーナリスト達が選んだエステなどもあり、情報収集には最適。
■エステのポータルサイトやランキングサイト
サロンを1つずつ紹介してあり、同じような条件のサロンを比較することもできる。体験者の口コミ情報がある場合もある。
■エステサロンのウェブサイト
エステサロンのコンセプト、メニュー内容、料金、サロンの雰囲気、オーナーやスタッフの経歴などが詳しく載っている。
WEB限定の特典を用意しているサイトもある。
■友人・知人の紹介
友人、知人に紹介は確実で信頼できる。紹介特典がある場合も。

※希望するコースやお店の場所などによりある程度候補が絞られてきたところで、必要であればエステの資料請求をしてみましょう。

4. エステの体験コースを利用・比較する

候補のエステサロンを絞り込んだら、実際にエステの体験コースを受けてみましょう。
多くのエステサロンで、無料、または格安でエステの体験コースを設定しています。資料やウェブサイトでは分からないサロンの技術や効果、設備、接客態度、お店の雰囲気などを確認できます。

一度の体験で良いサロンが見つかったとしてもその場で慌てて契約するのではなく、複数体験することをおすすめします。しっかり比較・検討し、納得のいくエステを選びましょう。
※通常エステサロンの体験コースは、一人につき一度のみ利用できます。

体験の予約をする際は、通常電話またはWEB申込みが一般的です。
WEBの場合、メールで申込・予約が確定する場合もありますが、後日確認の電話がかかってくる場合も多いので、申し込んだエステサロンはどちらか確認しておくとよいでしょう。

5. 電話対応でチェック

エステの問合せをした場合、また体験予約の確認等の電話がかかって来た際には、応対をチェックしてみて下さい。
電話の応対が悪いエステサロンはNGです。
一定期間通うことになるエステで、スタッフが技術を把握していないのは問題外です。
料金、コースに対する質問の回答が曖昧で的確な答えが聞けなかったり、保留音が何度も流れたり、また店頭に来るようにしつこく勧めたりするようなエステサロンは要注意です。

エステの中でも痩身や脱毛など一定期間通わなければならないものに関しては、場所や営業時間なども重要なポイントです。 休日に通うなら自宅近辺、平日なら仕事帰りに通える場所、など実際にいつ通うのかを考慮に入れると良いでしょう。また、仕事帰りに行くのであれば、営業時間が長い方が便利です。
日本エステティック業協会(AEA)など、信頼度の高い協会に加盟しているかどうかも1つの基準です。